東京都渋谷区代々木1-6-3 さくら代々木一階 東京パラメディ内 090-6163-6098 ostetokyo@gmail.com

当サイトについて

オステオパシーはアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル(Andrew Tailor Still)が開発した、解剖学や生理学を重視し手で身体組織を刺激し自己治癒を起こさせる事を目的とした手技療法で、欧米の先進国ではかなり普及しています。

厳密には、スティル医師はオステオパシーの技術を「オステオパシー医学」と表現し、手の技術で身体に備わっている自己治癒力を刺激し、自ら治させる医学を作ろうという意図でオステオパシーを始めました。  

当院は、スティル医師が目指した「オステオパシー医学」の理想に近づくよう、日々研鑽を重ねています。 

オステオパシーは全身を調整します

スティル医師は、身体は全てつながっていると考えました。手や足、内臓や脳、身体のどこかに問題が起これば、それは全身に影響するとし、体中を手で調整する技術をオステオパシーは開発しています。

てんかん発作、顎関節症、自律神経の問題などにおいて、当院は高い評価を受けています。

オステオパシーの最も素晴らしさは多岐にわたりますが、中でも頭蓋骨〜脳や神経系の調整はオステオパシーが開発した技術の中でも特筆すべきものです。

「手で頭蓋骨を調整する」という事を書くと、一般の方は本当にそんなことをできるのか?と不思議に思うのではないでしょうか?

しかし、現実に私は多くの方をオステオパシーの技術で救ってきました。下記リンクはその事例の一つです。

こんな方にオススメします

  • 身体の痛み 腰痛、肩こり、首の痛み、顎関節痛、ムチウチなど
  • 内臓の不調 生理痛、慢性の下痢や便秘、他
  • 頭部の不調 頭痛、目や耳、鼻、喉など頭部の症状不快感
  • 自律神経系 自律神経失調症、ウツ、慢性疲労、パニック障害、睡眠の問題
  • 発達の問題 自閉症、発達障害、てんかん
  • スポーツ障害 手術後の局所的ケアなど
  • その他

時間と料金

30分 5,500円(税込)

連絡先

石原オステオパシーオフィス 090-6163-6098

メール ostetokyo@gmail.com