• ostetokyo

オステオパシーの創始者スティル医師の言葉 「解剖学をお与えください」


私たちオステオパスにとって、オステオパシーの創始者アンドリューテイラースティル医師の独創的な考え方や言葉は常に重要です。

スティル医師は解剖学を非常に重要視していました。

スティル医師の著書「Philosophy of Osteopathy 」にこんな言葉があります。

”let your morning, noon and evening prayer be this, Oh lord! give me more anatomy each day I live, because experience has taught me the unavoidable demands when in the “sick room”.

意訳すると「朝に夕に夜にこの様に祈りなさい。『主よ、毎日私にもっと解剖学をお与えください。多くの病に接する体験をしていると解剖学を学ぶ避けられない必要性があるからです。」

私もオステオパシー専門校スティルアカデミィジャパンに入学し、オステオパシーの技術を学ぶにつれ、解剖学を学ぶ事の重要性を感じてきました。

今もiPad Proでこのブログを書いていますが、解剖学アプリは3つ入ってますし、それをスケッチするアプリ、自分で購入した解剖学書をスキャンしたものなどがあり、日々勉強しています。

オステオパシーは解剖学を知った上で、さらに手で触れて形や位置を理解できるようにし、調整できるように技術を鍛えていくのです。


0回の閲覧

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com